Entries

練習報告

青根 140km

3大ツラい事の一つである「久しぶりのロング」(他の2つは「朝携帯が充電されていなかった時」「よく知らない友達の友達との2人きりの時間」である)に備えて早寝してご飯をたくさん食べて行った。

ギュッと踏むことが出来ず登りではすぐに脚がいっぱいになってしまった。

疲れていたが帰りはかつての某潤さんを彷彿とさせるエクストリーム小野さんの曳きによってササッと帰れたので一安心。だが法法16号組のお世継ぎ問題が深刻である。
行く時より帰りの方がしっかりと自転車に乗れるようになった気がした。早くケガ前以上に乗れるように頑張ろう。


「久しぶりのロング」は思ったよりツラくなかったので3大というほどではないことが分かった。

練習報告

6/17 また青根 120km

小野首相、みっくん、幸子、金子まさたか、(宮本き)と。

うさぎ班の事前説明を聞くに、かけくんにひたすらついていって3まばたき半で終わる練習だということだったので、ははーん、全牽きするやつなんだなと覚悟を決めた。

太田留美を350㍗で登ったら全員いたのでテンションが上がり、下りを攻めたら全員いなくなった。
その後も淡々と330〜350㍗で牽きつづけ、まきめでは2分34秒418ワットを記録した。あの荒れた路面でこれは相当良い。そしてここに首相がついてきてくださったのでなお良い。みっくんの落車等もあったが、20号までの下りでジェットコースターをして遊び、裏太田留美では首相とのマッチアップになりスプリントを制して、8分17秒350㍗。

最後まで垂れずに踏めて良い練習になった。240TSS。
昨日の335TSSの影響を微塵も感じさせない走りには目を見張るものがあり、先週の個人ロードのときの自分なんか、早くも鼻くそピンで倒せそうである。
やれることはやってきたので、あと5日、回復に専念してマンを持してダハーしていきたい。

7日目。

120キロ
32096キロ

練習報告

6月16日

自宅からハートビュー 往復
70キロ

ハートビューに用事があったため、自主練を兼ねて行った。登りでは手を抜かないようにし、平坦ではスピードをあまり落とさないようにした。ハートビューではまたも平野さんから慶應の自転車の使い方について叱責を受けた。ただ平野さんの言う通りにすると、確実に自転車は良い状態でキープすることができ、速く走ることにつながると思った。

練習報告

6/16 宮ケ瀬4 150km

もっくんみっくんつじっくんと。

5周するつもりで、登りはみんな千切れないように320㍗くらい、脚の差を埋めやすい平地で踏むようにした。結果3周まではみんなついてきた。
2周目はアベレージで300㍗、31分だったのでかなり上出来。
4周目には、さすがに登りもあげないとつまらないなあと思って上げたら、つじっくん、みっくんの順にいなくなってしまったので、仕方なく待ち、平地区間で出し切って終わりにすることに。
平地区間は先頭固定で、16.5分352㍗。上出来であった。

本来予定していた時間距離より短くなってしまったが、その分追い込めたので良し。明日も頑張ろう。

もう何日目か忘れたわ。6?

150キロ
31976キロ

練習報告

6月14日
自走登下校36km

6月16日
GGGGGGGGGG
休憩
GGGGGGGGGG
合計G×20

涼しかったので先週に15本やった時ほど辛くはなかった。時間があればもっと出来た。
前半はいつもの朝練のように坂の前半をダンシングで登り後半シッティングでたれないように登った。後半は前半のようには出来ないので一定のペースでずっと登っていた。G坂の問題点は走行距離が稼げないことであると思った。

294km

練習報告

6/16  ローラー
3本ローラーで30分アップ→固定ローラーでSFR、(2m-2m)×2。
インターバルの1本目突っ込みすぎた。パワーは抑えて本数を増やさねば体の調子も戻らない。
30km。

練習報告

5/2
骨折🏥

5/7〜6/1 (数日除く)
WB テンポ走1h without hand

6/3
ハッピーバースデー私🎉

6/4〜6/15
WB 10分走✖︎3 with hand
ときどき自走

6/16
某周回もがき4周 without立ち漕ぎ

自転車に乗らない1日はとても長く、日課のWBの1時間はSiriの痺れもあって永遠のようだった。
初めは5%も無かったWBの充電も今では100%になり、5/7から昨日までWBでの走行距離は750kmだった。

とりあえず明日の練習でカッコいいニューヘルメットをみんなに見せびらかすのが今から楽しみである。



練習報告

6/15 30km

固定ローラー
5m全力+4m-8m(80%-100%)×2

去年の今頃お世話になった最強のメニューに久々に挑戦。散々かけくんにいじめられてきたし、まあ4本はいけるだろうと高を括りに括って臨んだが大爆死。

何度かやれば脚とメンタルが適応していくはずなので、慣れるまでの数回が意地の見せ所。

計590km

練習報告

6月12日
朝練
GGGG×2
自走登下校36km

初めてやった時よりも少しは慣れて来たように思う。

6月13日
朝練
GGGG×2

前日より調子は良くなかった。
前半は基本的に大藤さんがペースメーカーとなり、それについていった。後半は先頭争いに絡む事を意識し、一本一本全力で登った。最後の一本で先頭2人から遅れたことは悔しかった。8本全部坂の後半でたれないようになりたい。

バンク練
周回練25周
スタン200m×2 最高タイム18秒5
スタン400m 33秒12
1kmTT 1分23秒
杉岡後ろについてハロン

前より車間を詰めることができた。先頭交代ミスからの千切れも今回はなかった。だがまだ車間は広い方であり、普通に周回練のラストの速度上げで踏めなくなり千切れているのでまだまだである。スタン練というもの自体初めてやったので、まだ感覚はしっかり掴めていない。スタンが上手くなり、スプリントももっと速くなって、スタン200mで17秒台出したい。まだb基準には程遠いが1kmTTで国体予選の記録より3秒早い記録を出せたことは良かった。


練習報告

6/14

5,6人来ると思って胸を高鳴らせ目を輝かせていたのに結局ソロじゃねえかなんでだくそー青根練120km 220TSS

ずっと秘密にはなっていたが、実はこの部活は自転車競技部ではなく、人間力部であることを次回のミーティングで周知する必要があると感じた。

さすがにふらふらして何度か魂がすっとどこかに消えかけたが、分かったことは、魂が抜けても身体は330㍗を刻み続けるということだ。まあFTPだし当たり前か。

太田留美オモテ 8'06 340㍗
まきめ 2'45 376㍗
太田留美ウラ 8'30 346㍗

その他はラップはとっていないが概ね学生ロードの逃げの強度で淡々と。

昨日飲んで歌っての間に学生ロードの筋肉の攣った余韻というか、そういうものが一切なくなった。アルコール消毒すごい。

さすがに肝臓と喉が疲れていたので主観的にはいつもよりきつかった。パワー自体もいつもよりslightly低めな気がする。

あと9日。やれることをやれるだけ。

4日目。

120キロ
31829キロ

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR