FC2ブログ

Entries

練習報告

2/16
Revenge of the G5 15km TSS 75

短時間高強度。もがいて心肺を強化。久々のG辛し。

1,033km

練習報告

2/15
日吉〜家 20km TSS 40

学校を出るとそこは雪国。寒すぎてysで課金。雪と寒さで練習するメンタルを無くす。
膝の痛みを軽減するため、サドル高を上げるという強行手段をとる。結果、楽になった。
二十歳にして身長が伸びたのか?

1018km

練習報告

昨日
WB UP 10分走  60s-30s×4 流し

合宿を離脱してからだいぶ乗れていなかった。加えて心拍が上がるアクティビティを行っていなかった為、踏んでも心拍が上がりきらず、どうってことない本数でゼェゼェした。ご自愛。

今日
WB UP 10分走 60s-30s ×5 15-45×8

昨日よりかはまだパワーが出てくれた。週末クリテに出るからHIITを申し訳程度に。合宿の練習で乳酸が出せなく、貯められなくなった気がする。今短時間系を頑張る必要は自分にはないのでまあええか。


合宿に行っていると、途中からどうも練習を達成することばかりに考えがいってしまう。せっかく長いこと自転車乗ってるんだから向上できる点をしっかり考えながら練習しないと練習をすることが目的になっちゃう。
個々人の目標に対して一番必要な力を得られるように、目先だけをみないように、気をつけねば。




練習報告

2月15日 川島町6周 ave33.7km/h➕2周
足が万全ではないのでせめて地の利を得ようと。館山とはる爆風であった。去年同じ場所で行われたクリテの優勝者の平均時速が34.6km/h〜35.0km/hくらいであった。距離は去年より3km短いが、交通規制がされていない為いちいち止まれで止まったこと、爆風の中ひとりで走ったことなどを考慮するとまずますかなあという感じで。どちらにせよ明後日はおそらく爆風なのできつそう。行きは膝が完治していないのでリンコウを活用した。

練習報告

2月14日 ローラー 4bar 20分走 ave 41km/h目安
4bar 25分走 41km/h目安 残り3分からもがき

高強度。最初のメニューは12月くらいによくやっていたので何事もなく終えたが、2つ目はラストもがいた後にフラフラして3本ローラーの上から吹っ飛び落車した。3本ローラーは追い込めないと言う人もいるが自分はそうは思わない。ダンシングをしたら膝が痛みそうで怖い。
35km

練習報告

自宅~多摩湖自転車道~祖父母宅

霞ヶ浦に行くつもりであったが想像以上に疲れが溜まっていたようで起きたら9時15分。多摩湖サイクリングに変更。
道悪いし起伏は激しいしトイレに行きたいしで1周で切り上げてじいばあ家へ。
帰りは最後の切り札"RINKOU"で帰宅。

練習報告

2月13日 ローラー 無負荷30分 12km
そろりそろりと足を回す、そろりそろりと接骨院に行き、そろりそろりと寝た

練習報告

荒川
70km

帰ってきました。荒川に。
合宿を経て、がしがし踏めるようになった。ただケイデンスが少し低め。のにそんなに踏んでる感覚はなく筋肉に乳酸が溜まってる感じもしない。もしかしたら遅筋と速筋の中間のピンク筋が強化されたのかもしれない。早い時期から踏みすぎて膝などを壊すことだけはしないようにしたい。

合宿の1番の収穫は、小原も喜怒哀楽の感情がある普通の人間だということがわかったことかもしれない。

練習報告

2/12
国体4 145km TSS226

4周目で膝がボンバーしかけたので大事をとって4周で終了。
膝の怪我で高3のサッカー部の最後の大会に出れなかった経験を持つ自分としては膝のコンディションにはシビアにならねば。今回の決断には後悔なし。

998km

練習報告

合宿最終日
国体3+2

11月12月の練習が合宿へのいいアプローチとなり、とても実りのある1回目合宿となった。

次の日に疲れをほとんど残すことなく毎日練習できたのはとても良かった。尻から踏めてるのか、臀筋以外が全然疲れず、臀筋も寝れば回復したのが大きかったと思う。

1年生は皆文句を垂れることもなくしっかり先頭も引いて頑張っていたので言うことなし。よく頑張りました。

指示を出す側の立場だと、下級生のコンディションなどを終始チェックしていなければならないのでとても自分が追い込んでぶっ倒れてる場合ではない。長く引いてみたり踏んでみたり色々試してはみたが去年ほどの達成感と疲労度を感じることはできなかった。

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR