FC2ブログ

Entries

練習報告

4\28 土曜
ITTx1
TTTx3
今回は都内某所でTT練習をした。始めての全体練習だったが緊張で硬くなったりせずリラックスして取り組めたと思う。
最初のITTでは15秒と30秒の差で平井と麻見に追いかけられる形だったので抜かれず、あわよくば差を広げて走り切る事を目標として臨んだ。スタートの加速から重めのギアを踏み続け、最初は5km持たないと思ったペースで走ったが1kmを過ぎるとなんとかキープ出来るのではと感じるようになった。ゴール地点を見誤り500~1000m手前の地点で停止してしまい二人に抜かれてしまった。そのまま走り切っていても体力的に逃げ切れるかは微妙な所だったが自分の中で上手く回せていた感触があった分悔しかった。
その後のTTTは3回中2回千切られるという散々な結果で情けなかった。1回目に比べて足の疲労がたまっていると感じた。また前方の自転車にぴったりつくという事がまだ難しく上手くいかなかった。
今回始めてロードバイクで全力を出し、気づいた事がいくつかあった。まずキツくなると頭が下がってしまうの。これは前方が見えなくなり危険なので人や車の多い場所ではペースを下げてでも前を見るようにしようと思う。また、頭が下がることに加え僕は体の重心が傾き、また体重をハンドルにかけてしまう事がわかった。フォームが崩れると上手く回せないのでここも改善して行きたいと思う。

4\27日曜日 都内某所
この日は堀田さんに都内某所に連れて行ってもらい、自転車に乗る事について教えていただいた。具体的にはハンドサイン、カーブの仕方、自転車に付き風よけにするテクニックなどだ。
練習内容としては都内某所を3週し、クールダウンをして終了という短めの練習だった。最初の二週は堀田さんに引いてもらい、最後の一周では先頭で漕いだ。
今回の練習で感じたのは空気抵抗の大きさだ。先輩が引いてくれているうちはなかなか余裕があり、横で漕いでいた集団も楽々抜けた。しかしいざ自分が先頭にたつと一気に集団にも抜かれてしまった。先輩が言うには30cmで貼り付けば必要な力は30パーセントまで減るそうで、土曜日のTTTで感じる事のできなかった張り付く事の大切さを理解出来た気がした。
また、コーナーの曲がり方も教わった。個人的にはかなり上手く曲がれたので満足だった。
また、今回の練習では指なし手袋をはめていたのだが、どうも指の間が食い込んで来てしまった。どうやらまだまだハンドルに寄っかかっているようだ。先輩曰く腹筋で上体を支える事が重要なのでそことしっかりやって行きたい。
堀田先輩沢山の事を教えて頂きありがとうございました。

4\29火曜日

公道巡行20キロ
読売坂5セット
今日はアップダウンが激しいコースだった。斜度が一定を超えるとガクッとケイデンスが下がりすすまなくなってしまい、自分はまだ登りが下手だという事を思い知らされた。行動巡行も行きはなんとかついて行けたがペースが上がった帰りはすぐにちぎられてしまった。
また読売ランドの坂では1.2セット目はまだ慣れなかったが3セット目から競走としてしっかり登る事が出来た。全てのセットをダンシングで登った。4セット目はダンシングのリズムが少しつかめ上手く登れた。また堀田さんが後方から来た車に道を譲った関係上ゴール手前で並ぶ事が出来たのだがあっさり刺されてしまった。ゴール直前の勝負に望むメンタルが足りないと反省した。5セット目では疲れが出たのか調子が悪く終盤大渕に抜かれてしまったが、反省をいかしゴール直前で今度は刺せたので満足だった。また、練習が終わった後荷物を頂上に取りに行くため一回登ったのだがギアを一番軽くし、座って回したところダンシングより楽に感じたので次回はそれを試して見たい。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/8116-ea87bd83

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR