FC2ブログ

Entries

試合結果

木祖村2days
一日目
9kmTT 12分42秒 70位(141名)
81kmRR 20位(132名)
総合28位

TT
ノーマルハンドルに前後輪C50を使用した。コーナリングが思ったようにいかなかったが無難に走り抜け足切りを回避。

RR
自分よりも足のある選手に勝つためにプロトンの中で相対的に前方に位置し続けること、極力足を使わないことの2点を心掛けて走った。中盤プロトンが小集団に分断されてしまいそうな場面があったので、そこだけは協調して追撃した。 森田、高木の立教ペアを終始マークしていたこところラスト一周に入る前の坂で2人がアタックしたため便乗させてもらったが、結局頂上で吸収されてしまい仕切り直しになった。最終回は先頭から七番手、リーダージャージの真後ろという好位置にいたので、ラスト300m付近でアタックしたところ150m程残してで垂れ始め、足を溜めていた選手にバンバン抜かれてしまい結果は20位。集団内部で中々いい走りが出来たと思うが、登りでのラストスプリングは今後の課題。

2日目
126kmRR DNF

前日にブヨに膝を刺され2倍位に腫れ上がっていたが、無視して出走。結果的には何の影響もなかったので良かった。14周の長丁場なので、10周は集団内で息を潜めて逃げの最終列車に乗り込もうという作戦。レース開始早々に逃げができ、一時は3分差がついたが雨が降り出した7週回目あたりから追走ムードになり、猛烈にペースアップした 。 雨の中テクニカルなコーナーを切り抜けて行くにつれて集団は削られコンパクトになっていった。下りで休めずキツかったがここが正念場だと走っていたが、9周目の登りでインナーにいれた瞬間にミッシングリンクが外れチェーンが脱落しDNF。集団内で走っていれば一桁順位も狙えただけに残念だった。原因としてはミッシングリンクの着脱を繰り返すうちにリンクが広がってしまったこと、インナーにいれた際にチェーンがたわみ進行方向と逆の力が掛かってしまったことが考えられます。 洗車の際に便利なので使用していましたが、シーズン中はピンで繋ぐことにします。
足はまだまだ残っていたので、個人ロードでは今回の雪辱を晴らします。

二日間を通じてサポートしてくれた鈴木、応援に来てくださった橋本先生ありがとうございました。



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/7332-2e4798ba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR