FC2ブログ

Entries

試合報告


全日本学生RCS第5戦 お台場サイクルフェスティバル湾岸クリテリウム
クラス3B 8位 37.53㎞/h

最初、コーナーを先頭で通過できたため、一瞬先頭に出た。後ろの集団にすぐ抜かれるも、そのスピードから、集団内で、足を残して、逃げができたら乗り、逃げがなければ、最後の周回で最初にコーナーを通過できるように頑張る、と決めた。今思えば、その作戦が少し甘かったと思う。
次の周からは、集団中程と後方を行ったり来たり。上りや下りで足を使うのを避けるため、コーナーでの位置取りはとにかく集中した。しかし、集団の前方に上がるのが、相当大変であることを学習。途中、2回ほど落車があったが、2回とも大きな影響を受けず、特に、2回目の落車の時は、集団前方にいたため、そのまま抜け出せた(後で、朝比奈の落車だと知って、素直に喜べなくなった。大きなけがをしなくてよかった)。確か、残り5周から、残り2周まで、3人で逃げる。逃げといっても速度は早くなく、個人的には、休む意味もあった。残り2周の時、スタート地点付近で吸収され、そのままペースアップ。このとき、反応が一瞬遅れ、そのまま、最後尾で、集団に復帰できず、ゴール地点では、8位、といっても、前の人+朝比奈とは、数mの差があった。
先週の大町美麻と比べれば、格段に余裕があったので、もう少し、足を使って、積極的にレースをするべきだった。特に、逃げの時は、後ろにつくだけでなく、自分から引くべきだった。残り周回がまだあることから、少し恐怖心があった。ただ、それは、筋肉痛が全然抜けていなかったことによる、メンタル面の影響かもしれない。乗鞍までに、しっかり調整したい。また、これまで、JCRC,大町美麻と、集団後方でレースをすることが多く、まだ、集団前方でレースを作ることが全然できていないので、今日学んだことを、次のレースに生かしていきたい。

応援して下さった、宇佐美さんご夫妻、サポートの方々、ありがとうございました。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/6826-0d4f0416

トラックバック

コメント

[C355] No title

1:10切るタイムでの完走おめでとう。
上には上がいるので精進が必要なことは確かですが、
練習時間の短さを卑下したりすることなく、今までの練習が正しかったことを証明してくれていると思います。
今後の活躍を期待します。
  • 2012-08-28 02:11
  • 大橋
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR