FC2ブログ

Entries

試合結果

11/24
行田 DNF

まず自分の落車で迷惑をかけてしまった方々に謝罪します。申し訳ありませんでした。

4周目までは過去十数戦のRCSでの失敗を頭に刻みながら冷静に走った。疲れで平常時心拍が上がっていたのも試合前2日間しっかり休んだことにより回復させ万全の状態。
最大心拍数も140という余裕を持って試合を進められた。瞬時の加速も以前より楽に速くなっていて成長を感じた。

5周目の第2コーナーでおそらく先頭から4番目で曲がり、カーブ終わりの路肩の所の泥に前輪取られ落車。

初めて自分が滑った。六大学+RCS走っていて大丈夫だと思っていたので気が緩んでいたのかもしれない。

クラス3を難なく上がる人は多くいるが、自分にとっては鬼門だ。過去出たRCSの約半数なんらかのトラブルに苦しんでいる(自己責任であることに変わりないが)。実力を出し切れたと言える試合は片手で数えられるくらいしかない。

「過去の反省を意識しながら自分の実力を出し切れるレース」
このようなレースを出来るだけ多くすることが自分には必要だ。そうすれば今の自分ならそれなりの結果は出る。東大の坂野くんに言われた惜しい試合を何戦かすれば自然と上がれるという事はいろんな人から聞いた事と大体一致しているので正しいと思うし、その状況を作り出す。自分中で本当に惜しかったのは神宮、白馬だけだ。

過去3戦DNFという恐ろしい状態。少し前なら早期引退を迫られていただろう。幸いそんな時代は終わっているので諦め悪く頑張っていきます。ネガティブなこと書こうと思えばいくらでも書けるがやめておこう。

今の自分の練習は間違っていないと思うので、新しいことはしない。

幸手は最後まで走りきろう。

p.s それにしてもVenge壊れない。恐ろしいぐらいに。コケてもVengeなら壊れないという圧倒的な安心感がある。というか自分も骨折れない。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/18147-79cb9506

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR