FC2ブログ

Entries

試合結果

11/10

TRS#4 1kmTT、PR

周回練は全員でまとまって、回数もしっかり決めて出来た(最後は他校がおろし始めていたので自分の判断で周回数を減らした)。時間を見誤って下ろせなかったのだけ反省。

今回はサポートがいない+人数が少ないので、準備がとにかく大変だった。けっぱに付け替えたりゼッケン貼ったりしてるうちに、すぐに出番に。ほぼノーアップだった+今回はポイントメインだったので、50×15で足を回すことに。結果1周目はよく回ったが2周目は流石に垂れ、タイムは12秒ちょっと。夏までにはこのギアでも10秒を切れるようにしたい。

ポイントまでかなり時間があったので、ダラダラした。今回はおにぎりも大量に準備できたのでOK。アップはもがきを多めに入れた短めのものにし、早めに終わらせた(そこそこ暖かかったため)。

そんなこんなで出走したわけだが、ダイジェスト的に書くとまず序盤2人逃げがあり、それを集団が追う展開。しかし追うと言ってもしっかりローテすると言うよりは単発のアタックが何度かありキツイ。その後ペースのアップダウンで足が無くなり、瀕死になったタイミングで逃げ、追走とバラけた。自分は1番後ろの集団に残ってしまい、最後はラップされデカくなった集団の後ろらへんでグダグダスプリントした。

まず地足がないのはもちろんなのだが、それ以前に走り方を工夫すればもっと上手く行けた気がした。例えば序盤に先頭がペースアップをする事が多かったが、その時自分は前の方にいる事が多かった。決まるような逃げならそれでいいのだが、何でもないようなペースアップは後ろで前の人任せにするか上から下ろすかした方が、少なくとも自分のような地足で劣っている人には良かったと思う。また、先頭交代した時に上まで上がらずにステイヤー辺りの変なところにとどまってしまい、そこでペースアップがありスプリンターレーンが早くなると着くのに足を使ってしまった。もっと上に上がった方が全体を見渡せるうえ少ない力でつけるので、右側が空いているときはそうした方が良かった。

他にも、疲れてくるとサドルの先端に座って足だけで踏んでいるような状態になってしまい、これは体幹が無い(+いつものDHの癖)なので、ポジションを見直すなどして楽に踏めるようにしたい。あとは単に地足、特にインターバル耐性がなかった。4キロのタイムはクラス2の人とは大きく差があるわけでは無いので、そこを強化すれば中盤以降逃げが出来ても乗っていけると思う。

結果は散々だったが、非常に有意義な試合だった。今後も積極的に参戦して上手く走れるようになりたい。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/18065-0946cb33

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR