FC2ブログ

Entries

オフ報告

11/5.6 オフ
久々に2日間のオフ
安静に過ごして体調を完全に治したい。
先日について落ち着いて考えてみた。

1.体調
新人戦の頃から咳が止まらず、袋井当日まで治ってなかった。熱が出ているとかではなく、別に問題ないだろうと意識しないようにしていたが、毎日計っている平常時心拍数という客観データによると新人戦の頃から上り始め普段53-54の自分が袋井では60まで上がっていた。Vo2と平常時心拍数は反比例の関係にあるらしく、60以上はパンピーレベルらしい。 脚の調子は良かったが、総合的には試合にピーキング出来ていなかった。自己の体調管理が出来ていなかった。

2. 練習
最近はzwiftのメニューばっかやっていたが、zwiftのメニューはインターバルはあるにせよ、どちらかというと一定ペースで走ることが多い。言わば基礎練。パワーの上下動が著しいレースとはまた違う。 サッカーで例えるならパス練、シュート練をひたすらやっていたわけだ。しかし試合で勝つには試合の流れの中でパス、シュートが出来なければならない。自転車もこれと同じ。 何が言いたいかというとレースの度重なるアタックの中で走るという練習をしようということだ。 これからも基礎練は続ける。ひたすらFTP向上を目指す。それに加えて、日々の練習の中にzwiftレースを積極的に加える。週末はホビーレースに出ることをしていきたい。 今まで以上に片足をホビーレースに突っ込んでいく。 これからのクリテリウムしーシーズンには特に効果的であると思う。

3.今回のレース
中間ポイントに絡もうとした自分は正しい。それでいて力負けした。
ポイントレースにおいて中間ポイントに絡もうとせず、最後だけ絞って完走するスタイルは入賞する走りであって、昇格する走りではない。結果として、昇格者はABどちらもほぼ全ての中間ポイントに絡んだ選手だ。もう入賞しても仕方がない自分は入賞も完走もDNFも変わらない。

とりあえずどうにか安静時心拍数を55まで戻したい
師匠にはこんなことグダグダ考えてないで練習しろと言われそう。練習します。

KEEP TRYING
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/18041-f44d813a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR