FC2ブログ

Entries

試合報告

2019/08/25(日)
インカレ@美鈴湖

スプリント予選(54-12) 10秒541(13位)
最大ワットの不足を補うべく、残り1周の鐘から30秒ダンシングもがきをした。自分が10秒5を目標にしている間に、世界は9秒台に入ってしまったため、当然のことながら下位で予選通過。

スプリント1/8決勝(54-13) 敗退(中央大学梶原海斗選手)
残り200mまではバンク外側に追いやって上手く展開できたと思っているが、もがき始めの1歩で諦めるくらいレベルの差を体感した。こちらが諦めたため、あちらも早々と流したはずだが、上がりタイムは10秒522なので様子がおかしい。こういう選手が競輪選手になるんだなぁという想いと、世界はレベルが上がりすぎているなぁという想いが巡りに巡りながらレースが終わった。
余談だが、梶原海斗くんはめちゃくちゃ性格が良くてカッコいい選手だったので、普通にファンになった。スプリント1/4決勝以降も応援するし、もし将来競輪選手になることがあれば応援し続けようと思った。

TSP 2走(52-12) 1分05秒060(11位)
自分がいま出来る最低限のことはやった。が、入賞ラインは遠すぎた。3年振りにTSPを走ったが、やはりチーム競技は楽しい。山口さんともう一度TSP走りたかったなぁ。
ラップタイムは、15秒729-9秒835-9秒498-9秒516-9秒957-10秒525。
入賞させてあげられなくてごめんなさい。

ケイリン予選(54-12) 2位上がり
TSPの疲労が意外と残っていたため、早稲田の安倍くんと、時程キツくない?みたいな話をしながら出走した。
1番手を抽選で勝ち取ってしまったため、誘導退避後から速度を落とし、後ろから飛び出てきた選手の番手を狙う作戦にした。狙い通り大阪産業の植益選手が飛び出したため、狙い通りに飛び付いて2番手のまま最終コーナーへ。安全に早めに捲ろうという思いが一瞬頭をよぎったが、最後チョイ差しの方が楽なので最後だけチョイ差しした。自分がギリギリで差したため、当然のことながら後ろからカッ飛んで来ている安倍くんは外を走ってて辛そうだった。申し訳ない。
とりあえず敗者復活戦に回るのは回避したため、お昼をしっかり食べれたことが一番の喜びであった。お昼を買ってきてくれた纐纈、ありがとう。お昼(パート2)を買ってきてくれた?佐々木、ありがとう?笑

ケイリン1/2決勝(54-12) 2位上がり
中央大学東矢選手、自分、日本大学中島選手の順番で出走したので、東矢選手の後ろにいればもがかずに上がれるだろうと思ってた。しかし、日本体育大学の村田選手が後方から朝日大学の栗山選手と共に残り1.5周で上がってきた時に、中央大学の東矢選手が先行を譲ったため、その後ろでヘラヘラしていた自分も、2番手から5番手に一気に後退して焦った。
残り半周になって外側から捲れるほどの脚は無いので、DQN走りでイン側を突き、3位狙いをしようと思っていたら、綺麗にスプリンターレーンが空いたのでちょっとだけもがいたら2位だった。決勝進出。

ケイリン決勝(54-12) 4位
早稲田安倍選手が1番手だったので、誘導退避後は速度を落とすと考えた。そのため、速度が落ちた時に最後尾の明治大学塩島選手と上がっていけば良いかなぁと思って出走した。思った通り速度は落ちた。その時に、なぜかまたスプリンターレーンが空いたのでカチ込んでいったら安倍くんの番手まで楽に上がっていけたのでラッキーだった。このまま安倍くんが先行してくれたら、最高の展開だったのだが、後ろから日本体育大学の村田選手がまたまた飛んできた。1/2決勝同様に、強い選手の番手でヘラヘラしていたため、またも最後尾からの展開になり焦ったが、またもDQN走りを披露したため、良い感じに最終スプリントに紛れ込めた。あと1つで表彰台だと思うと悔しさが残るが、あと1つの順位で去年も悩んだので、自分らしい。これもまた一興。


最後のインカレでとりあえず入賞できたことは良かった。反省すべき点ももちろんたくさんあるが、とても楽しめたし、いまのところ後悔はしていない。
むしろ、試合展開の中で色々頑張るという自分の強みを生かして、脚力以上の結果を出せたことに満足している。

最後になりましたが、5年生としてインカレ直前合宿に帯同してくれた宮本さん、社会人になったにも関わらず観に来ていただいた小野さんと大藤さん、ホルダーとして物理的にも精神的にも支えてくれた畑さん、ありがとうございました。先輩方のおかけで、試合前にゲラゲラ笑い、リラックスした状態で臨むことができました。本当にありがとうございました。
また、サポートしてくれた部員、OBの皆様、運営に携わっていたスタッフの方々、一緒に走ってくれた他大学の選手の皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/17659-07f5fa23

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR