FC2ブログ

Entries

練習報告

8/5

猪苗代湖周回

今日は数日ぶりに山を降りて平地にまで出る日であった。だから激坂はないものの、逆に日差しと暑さが心配された。

桧原湖から通じる一本道を下って、湖畔へと出る。最初はR49を西進する。熊谷さんが引いていた時も自分が前に出て引いた時も、35~40くらいのペースだった。完全に平坦であったが序盤に関してはよく踏めていたと感じている。

市街地に出てきたので、当たり前だが信号の数も多くなる。信号が並んでいる道を走行するのは久しぶりな気がする。そのため前を引く人は青になったら最初はゆっくり目で、後ろからのオーライを確認してから規定速度まで上げるのが安全だと思った。都会でのあの信号の多さに慣れているとあまりそういうことは気にしないのだが、ずっと山ばかり走っていると平地のストップアンドゴーの感覚がだいぶ鈍っている気がする。

R49を逸れて南へ進路を変えたあたりから少し辛くなってきた。小刻みながらもアップダウンを感じた。途中1箇所トンネルがあったが、入った途端どんどんスピードが上がっていくので、多分これは若干の下り勾配なのだろうと感じた。

最後湖南~湖東あたりは交通量が一番少なく、かなりスピードが出ていた気がする。最後三宅さん・神保に切られそうになりながらもギリギリ追いついてR49に戻ってきた。

コンビニで昼飯のつもりだったが、全然食欲が出なかった。ハンガーノックになるとまずいので、ジュースとパンを補給したがそれでも元気が出ない。帰りの坂でも、全然踏めなかった。直接の原因は右膝と左股関節あたりの痛みだと思われるが、これだけではないような気がする。熱中症レベルではないにせよ軽くバテ気味だった所に、無理に糖分をとって体全体が重かったということがあると思われる。最後は山根に押してもらいながら上のセブンに着いた。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/17542-8ac4623d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR