FC2ブログ

Entries

試合結果

白馬クリテリウム クラス3

1日目…dnf
コースを走って見て自分ですら下がったら終わりだと分かったので、アップは早めに済ませて三列目辺りに並んだ。が、マーネジャーやチームメイトに場所取りしてもらっている人が結構並んできて、結局真ん中辺りになった。
そのままスタート出来ればチャンスはあったのかもしれないが、まさかのクリートキャッチのミスによって最後尾あたりまで下がってしまった。前の人に少し気を取られて焦ってしまったかもしれない。その後はなるべく位置を上げようと頑張ったが、コーナーが多くて思ったよりうまくいかず、度重なるコーナーによって足が売り切れ。ラスト一周で降ろされた。
全然そう見えなかったかもしれないが、むちゃくちゃ悔しかった。明日は頑張るぞと決意を固める。

2日目…下位完走
前日の反省を活かし、さらに早くアップを済ませ、前の組がスタートしてすぐ並んだ。最前列は逃したものの、アウト側2列目といういい位置。
クリートは無事にハマった。最初のコーナーを過ぎてからほぼ一列になったので、スルスルと位置を上げられた。ローリングの時に一回はすりそうになってブレーキをかけてしまった。栗原ごめん。
その後は5番手以内をキープし、先頭に出たら200wくらいで流して休んだ。一回6人くらいで抜けそうだったが、日大がいてすぐ追いつかれた。日大が先頭で固まっててプレッシャーが凄かった。
しかし、20分に近づいたあたりから良さげな雰囲気が一変、後ろから続々と人が上がってきた。なんとなく予想はしていたが、ちょうど足がキツくなってきたタイミングでジワジワと位置を下げてしまった。それからはコーナーが遅い人が抜いてくるたびに中切れを埋めたり、垂れて抜かれたりを繰り返しながら、完全に千切れておしまい。
今回感じたのは、技術とか以前にインターバル耐性がなさ過ぎた。位置どりはうまくいったが最後の最後で地足の差が出てしまった気がする。あと強いて言うなら日大に対して少し受け身になり過ぎて、コーナーとかで被ったら譲ったりしてしまった。彼らはチームプレーで他の選手の足を削って2人昇格してしたので完全に支配されていた感じだった。自分の組に4人いた一方、全然もいない組もあったことには触れないでおく。(実際慶應もそんな感じだった)
ただ、今回初めてクリテでまともに走れたので、収穫がとても多かった。インカレが終わったらクリテの練習を積もうと思う。

帰りの運転は恐怖だったが少しずつ慣れていきたい。佐藤さん、行き帰り運転して頂いて本当にありがとうございました。

今回の遠征はとても楽しかった。合宿もとても楽しみ(正直1人で練習することが多くてメンタル的にも大分キツそうだが)。自分はバンクであまり外を走れないかもしれないが、オフ日にサイクリングにでも行きたい。

ps.たまりの隣の机に、周りが勉強している中でバスケをするガイジサークルがいるせいで全然集中できなかった。あと4科目残っていて絶望だが、あと3日で終わるので心を無にして乗り切りたい。今日のテストは心だけでなく頭も真っ白になってしまい、答案用紙も真っ白だった。

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/17469-cc5ce25a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR