FC2ブログ

Entries

練習報告

10/21 都内某所
 集団高速巡航をよく行うこの練習場所だが、今回は5人だったので、メニューを考える所から始まった。LSDという案も出たが、LSDをやるならインカレロードよりは長い距離を走るべきだと思ったので、実際のクリテリウムに近づけた2周(レース形式)×3を行った。
 今回のメンツの中ではクリテが得意な方である石井と自分で長めに集団を牽引し、自分は新人戦のケイリンも見据え、逃げはせず最後のスプリントに備える展開を続けた。一本目はロングスプリントを仕掛けたが、石井に追いつかれてギリギリ捲られてしまった。二本目と三本目では、自分が先頭を交代し、後方へ下がる途中に石井がアタックをかけてきた。集団牽引で疲れた後だったがアタックに爆発力が無かったので付いていくのは難しくなかった。二本目は逃げを仕掛けた石井にそのまま引かせ、一対一のスプリントとなり、捲りきった。三本目は、二本目の例もあり、逃げを決めれなかった石井がすぐに先頭交代で自分の後ろへまわり、自分が先行するような展開となった。軽い牽制状態だったので、全員追い付いてきたが、先行逃げきりした。
 石井が想定外に平坦も良く走れていて、恐ろしさを感じた。先日の宮ヶ瀬でもそうだが、アタックやスプリントに爆発力が備わればかなり厄介であると思う。
 自分はケイリンに出場した経験は少ないが、今回のスプリントの感覚を踏まえた上で、ネット上にある動画を見てイメージトレーニングを続けていきたい。
 今回の練習で一番良かった点は、今やるべき練習メニューをみんなで考え、各々が目的を把握した上で練習に臨めたことである。この練習の意義とはと入部当初から考えさせられることがたまにあったので、伝統のように練習するのではなく、常にみんなで話し合いメニューを決めていけるようにしたい。
80km+リカバリーライド30km=110km
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/16476-c2b6f96b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR