FC2ブログ

Entries

試合結果

全日本学生選手権個人ロードレース 3位

シングルに食い込めればと思ってはいたが、おみくじが大吉だったので3位になった。

28周が未知数すぎるのでとにかく序盤は脚を使わない作戦。良いメンバーが逃げていたがここは全日本学生、集団の人数もまだ多すぎたし、強い人間が集団にもうようよいるのでこれは静観した。

タイム差が30秒を切った頃、集団前方で勢いよく孫崎さんがアタック。さすがは風を味方につける男、追い風のホームストレート手前でアタックするとは走り方を分かっている。
私はというと吉岡衛に話しかけられて談笑しておりそれどころではなかったので、静観し位置取りを前に上げておく。
ホームストレート下りきってからの登りでまだ前が見えていたので、ダンシングで一気にブリッジ。誰もついてこない。
インソールを変えてからダンシングの調子がすこぶる良くて助かった。

前に追いついてからは、ろくに機能しない追走に京産が入っているからひかないだの、日大だからひかないだの、御託を並べる人間を尻目に孫崎さん、富原くん、竹村あたりと370wキープで回し続ける。ここにはG40の感覚が直結し数日前の自分に死ぬほど感謝した。

機能しない追走、ひとりまたひとりと数を減らす逃げのなかで耐え忍んでいたがラスト4周あたりから自分もつりかけの状態になる。今日はこれだけを避けたくて必死に補給していたのに残念だ。こうなっては最後に独走したりスプリントで圧勝したりすることはできなさそうなので、逃げの人数が減っていくことだけを祈って攣らない限界ギリギリで淡々と引き続ける。
結果3人まで絞ることができ、3人逃げ残りの3位。渋いと言わざるを得ないが、修善寺で着ったことなんて高校の県大会くらいしかなかった私には極めて上出来であった。28周という距離も4200㍍という獲得標高も終わってみれば大したものではなかった。

またひとつ人間を辞めた。エグぞディアとしての地位と名誉を確立していくため、試験勉強が本格化してくるこれからの1ヶ月も調子のキープだけはできるようにこなしていく。

140キロ
31633キロ
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/16112-08c15f68

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR