FC2ブログ

Entries

練習報告

頑張って書いた三千字越えの練習レポートが認証キー地獄によってインターネットの海の藻屑と消えたので、Wifiコネクトしたデータから必要情報を抽出して自動でブログにアップするプログラムを組もうと決意しながら書き直しているのである。4月分から全部書き直すのは地獄なのでとりあえず2週間分くらいアップしようと思う。練習終わったらすぐこまめに書けばいいだけの話である。反省しよう。

4月29日(日)
SFC→日吉→小山田(小3)→日吉→SFC
155km
前日に部室に顔を出したら新入生の初実走先導の大役を仰せつかったので早起きしてSFCから日吉へ。SFCから日吉は意外とアップダウンが多く信号だらけなので距離以上に意外と時間がかかる。この日も油断していたら1時間20分ほどかかってしまい集合時間ギリギリであった。一人の子が矢野口に住んでいるというので先導は任せて自分は後ろからフォローしつつサイクリングロードメインで小山田に向かった。小山田は小三周。現地までで皆ヘロヘロという感じだったので、基本ペースで最後の登りだけ上げる感じで。病院坂では先頭の子の前をヒラヒラキープして煽る嫌な先輩になってしまった。すぐに皆僕より強くなると思うが、本心ではないので許してほしい。コンビニ休憩してさて帰ろうと出発したが一人の子の膝が爆弾になってしまったのでEフィット臨時開店、膝裏の健が伸びて痺れるということだったのでポジション確認したら案の定バカみたいにサドルが高かったので問答無用で3センチ下げた。y'sロードで買ったらしいがバイオフィッターあるのに初心者に売る時にサドル位置直すことすらしてやらんのかと怒り新党である。足も空っぽになってしまったらしいので、他の二人には先に帰ってもらい補給の仕方とかを教えつつ二人でノロノロ帰った。一年生の頃面倒を見てくれた村上さんを思い出す。日も暮れるかというタイミングでやっとこさ無事に日吉到着。もう部室にチャリ置いて電車で帰りたかったが電車賃がなかったのでヒーヒー言いながら藤沢まで帰った。強度的には大したことないが精神的にも肉体的にも疲れた1日であった。

5月1日(火)
SFC→湘南国際村(裏2本)→SFC
75km
ガイダンスがちらほら入るせいで合宿に行けないので、午後から暇になったこの日は寂しさに震えながら湘南国際村に向かったのである。今回登ったのはオーソドックスな表側ではなく、裏側(山側)から2本。湘南国際村に来たのはすごい久々で坂の長さを忘れていたため突っ込みすぎてクソ垂れてしまった。ただ2本目は最後まで一定で踏めて8分平均300wだったので以前に比べればマシになったのだろうか。クソ雑魚には変わりないがズルズル強くなっていきたい。家に帰ってからは最近日課の田畑さんをした。

5月3日(木)
SFC→小山田(小5)→SFC
90km
このあいだの小山田は強度上がらず疲れただけだったので切り替えて小山田へ。SFCから直接向かったのは初めてだったのでいつものコンビニの位置がわからず30分くらいうろうろ。なぜかコースの途中に出てしまったのでそこから5周分はしった(実際は4.5周くらいか)。病院坂で出し切る感じで、それ以外は7.8割くらいで踏む感じである。4周目、5周目で垂れて病院坂で全然踏めなくなってしまったので筋持久力的な部分が課題である。最近あまりロングに行けていないが時間を見つけてこまめに練習していきたい。

5月5日(土)
SFC→レイクウッド(3周)→SFC
100km
オープンに向けてアップアップププダウンダウンンンなコースで練習したかったのでレイクウッド周回へ。レイクッドは一周12kmなのでクラス3の50km+α走ろうと思い5周予定で向かったが、家を出たのがすでに3時過ぎだったのとコースが思ったより暗かったので2周目終わった時点で危ない感じに。結局3周目でコースが見えなくなったので断念して帰宅した。行き帰りは小田厚側道踏み踏み。爆風だったが頑張ってトラックカーペーサーした。帰って田畑さんしようと思ったが膝が痛くなってしまい断念。足裏の感覚を合わせようとして左足だけクリート位置をもう少しズラしたがズラし過ぎたらしい。ちょうど良い位置を探していきたい。

5月6日(日)
SFC→ヤビツ→SFC
70km
ゴールデンウィーク中にベンチマーク測りたかったのでヤビツへ。おじさんだらけが予想できたので少し時間をずらして午後に行ったがそれでもおじさんだらけであった。突っ込み過ぎた感があったがなんとかこらえて山の中へ。ただ傾斜が緩くなってからがあまり踏めなかった。ヤビツは終わりそうになってからが長いのである。結局32分かかってゴール。前回より2分以上早くなったが相変わらずクソザコである。今回の測定曰くFTP230Wである。悲しみ。昔に比べたらマシと考えてこれからも頑張っていきたい。帰りも246でふみふみして帰った。家では田畑さんである。本当に追い込めてるのかと言われたら微妙だがこういうのはこまめに続けるのが大事だと思う()

5月9日(水)
SFC→日吉→SFC
70km
今期は日吉(矢上)で水曜と土曜授業を受けないといかないので、日吉まで自走である。SFCから日吉は近いように見えて実は結構遠いしアップダウン激しくて辛い。しかもこの日は雨が予想より長引いたのでびしょびしょになりながら日吉に向かった。途中で歩道に上がった時にマンホールで滑ってかるく落車するわ、カバンビチョビチョになるわで災難な1日であった。

5月11日(金)
SFC→湘南国際村(表2本)→SFC
75km
土日鶴岡で練習できない可能性が高いので金曜授業終わってすぐに湘南国際村へ。前回は裏から登ったので今回は表から。信号下のトンネル入り口から頂上まで。橋のところまで7.8割程度で、そこから頂上までは踏み切るイメージで登った。車が多くて2本目はそこまで追い込めなかったが前登った時よりタイムは良かったようなので満足である。帰って田畑さんと仲良くした。

5月1~11日
480km

まとめ
5月上旬分
合宿に参加できなかったし、日記にまとめると全然練習できていないことがよくわかる。思ったより忙しいので、夜や早朝の時間帯も候補に入れてこまめに練習していきたい。あと鶴岡行ってから異常に体調悪いので早く治したい。

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/16004-1ffc97e5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR