FC2ブログ

Entries

練習報告

9月2日
自走40km
久しぶりの平坦で、張り切った。頑張って漕いだが速かったかは不明。恐らく遅かっただろう。辛そうだった大瀬戸を見て、自分も利根川のTTT,ITTの時に瀕死になったなと懐かしく思った。あの時を懐かしく思えるレベルには成長したみたい。
3日
インカレロード
普段は陽気な先輩方が懸命に走っている姿を見てとても感動した。本当にかっこよかった。
6日
ローラー30分
山形村に備えて山登りをしたかったが天気があまりよくなかったので部室でローラー。
アウタートップでローラーに乗れば70~80回転くらいで山登りに近い感覚になるのではないかという思惑だったが、ケイデンスが100出てしまったので100キープで30分に作戦変更。
しかし、15分頃から100キープが厳しくなり、そこからは90キープに。
ヒルクライムは色々な筋肉を使うことでなるべく疲れないように登るのがコツらしい。全く実践できていないが、今日の練習で尻が疲れたのは、いい収穫ではないだろうか。
30km
7日
日吉~連光寺~いろは坂(7+3)~自宅
今日も天気は良くなかったが試合も近く天気どうこう言ってられるような状況でもないので雨に降られないことを祈っていろは坂へ出発。
行きは平地でも山道でも常に80回転を意識した。特に平地ではどんどんギアを重くして80に耐えることで山に近い感覚を出した。しかしこの練習は回転数を高くはできないので、ペダリングが汚くなる危険性がある。山形村が終わったらローラー高回転練を取り入れて回転数を長い間あげられるようにしたい。
いろは坂は初めの7本を、1本やって少し休んで形式で。体調が悪いわけではなかったが吐きそうになったので7本目後、近くのファミマで休息を取った。ラスト3本は休憩なしの登って下って登って下って方式。袖ヶ浦の前日に3本で死にそうになっていたことを考えると劇的成長。
一人で練習するとどうしても甘えが出てしまい休む時間が長くなったりしてしまう。
9月は自分に勝てるか勝てないかがキーになりそうだ。雨に降られながらなんとか帰宅。帰りはあまり記憶がない。
60km
総計130km
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keiobrt.blog.fc2.com/tb.php/15427-30a9a7fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR