FC2ブログ

Entries

練習報告

https://ty-cycle-blog.hatenablog.com/entry/2019/10/31/194632...

練習報告

https://sugioka.hatenablog.com/entry/2019/10/31/203158...

練習報告

10月28日 多摩サイ久々にロードバイクに乗った。軽いギアで回転数を多くすることを意識した。以前は練習後は太ももの前しか疲労がたまらなかったが、最近は脚全体に疲れがたまる。以前よりも股関節から回せているからだろうか。10月30日 G8本最初の1本目から先頭から離されてしまった。ダンシングの時はもう少し重いギアで回した方がよかったかもしれない。久々のGで辛かったが、最後まで大幅に垂れることがなく走り切ることができ...

オフ報告

https://ty-cycle-blog.hatenablog.com/entry/2019/10/30/230840...

練習報告

10/30水曜日今日は本当に朝練がないと思ってて、頭がチンパンだった。夜はナイトラップに参加させていただいた。OBの加藤さんがいた。序盤の立ち上がりでもがいたり、牽いたりして結構早めに脚を使った分後半がキツくなった。1kmは永遠に遅いのにインターバルは意外に強くなった反省点は、体が冷えてたのか意識が足りなかったのかわからないけど腸腰筋が使えなくて、その分腰が痛くなった。昨日と同じ繰り返しだから気をつけて行こ...

練習報告

10/30G4×2バンク練周回練20周200f×6(12"55,12"46,12"37,12"23,12"19,12"10)(49-14)朝練は脚よりも心肺にきた。心肺機能の強化のためにラントレも取り入れていく必要がありそう。最後の平坦も踏めたので今年度最後のGに相応しい内容だった。できればもう二度と行きたくない。バンク練はTRSに焦点を当ててひたすらハロンの練習。驚いたことに日曜日から1秒縮まった。やったね。下ろす直前のダンシングまで一切踏まないナメプをしたら...

練習報告

10月30日 ラストノンストップG4✖️2今年は木曜日はロング練行ったりとか自主練っていう形をとらせてもらってたけどなんだかんだ2年間の朝練は長かった。さて、1本目は最後尾で少し遅れてスタートしたら何故か先頭のペースが普通に早く休んでいる間に皆進化しているのかと思いながらプルプル震えながらゴールした。2本目は心肺を安定させることを意識しながら上った。3.4本目で余裕が出てきたので少し踏んだら着った。後半の5.6本目...

練習報告

10月30日水曜日G×4×2 64kmスクワット 60kg×10×3いつもならGはもう少しちぎれずに登れるはずなのだが、1本目の最初の登りで昨日の慣れないスクワットの影響が多少出て、なかなか思うように踏めず、すぐにちぎれてしまった。今期最後のみんなでやるGなのに呆気なく終わってしまい、悔しかった。スクワットは昨日よりも少し重くして行った。他の練習に多少影響を与えてしまうかもしれないが、スタンを速くするためには必須である。...

練習報告

10/30Non stopG4×2タマサイ38km TSS 101G4 1セット目 12:42 Ave:257w NP:3212セット目 13:09 Ave:250w NP:298今期ラスト全体朝練G。どうせまたすぐ来るが。1セット目1本目は明らかに飛ばしすぎた。そのため後ろでヘラヘラ登っていた宮本に後半抜かされる。先頭やってるとどうしても頑張りすぎる。2セット目は咳もヤバかったので最後尾スタート。淡々と登っていたら前が垂れてきた。潰しあってくれたらしい。ラッキーと思いながら...

練習報告

10/29TT#3 Dynamic TT Course Work30km TSS 725min warmup3min 195w2min 245w1min 285w30ses 330w5min 150w(10ses 470w - 50ses 285w)×64min 80w(10ses 470w - 50ses 285w)×64min 80w(10ses 470w - 50ses 285w)×64min 80w(10ses 470w - 50ses 285w)×64min 80w大会前のメニュー。心肺をえぐる。最後の方垂れた。ペダリングをより意識するためにペダリングモニター復活。滑らかな足首の動き目指す。p.s. 免許取ったよ。...

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR