FC2ブログ

Entries

試合結果

6月24日 ハロン、13秒369 TT、1分28秒結局ダンシングの形態を色々試している段階で記録会がきてしまったので最初の周回練を途中で抜け、試合で実践するダンシングの練習をしていた。前回に比べるとダンシングの距離は長くなったものの、結局今回も三分の一くらい進んだ段階でシッティングに切り替えた。また、計測前の1周半でスピードにのっていないことを指摘された。確かにあの速度ではタイムはでないなと反省。バンク練はあまり...

練習報告

鶴観川 35km5時に起きて朝練が無くなったが二度寝するのはあれなので、雨が止むまでめざましテレビを観ていた。今晩は千載一遇のチャンスのようで気合いが感じられた。めざましが終わる頃には小雨程度になり川へ。着くなり1往復TTを始めたがとにかく風が強い。散歩しているお婆ちゃんまでもが上体を低くし頭をしまって空力を意識しているほどであった。終わってしばらく流してから15秒もがきをしたが、まだ鎖骨サイドからNGをくら...

練習報告

6月27日GGGG×2西葛西のサイパラへ買い出しwith体操選手合計80km朝練のGの8本目ですべきでないところでスピードを上げてしまい、後半に盛大に垂れた。もっと冷静に登らねば。昼に2回目の血液検査の結果を聞きに行き、全て平常値で精密検査の必要無しと言われ安心した。ウェアを買いに西葛西へ行ったが、強風で煽られまくった。また全然進まないので疲れた。768km...

練習報告

6月26日R寺5本 76キロ2回目R寺は1回目とは異なり、3人ずつで走ったが、そのペースについていけず、トンネル(屋根のあるところ)に入る前の直線らへんでちぎれた。後半になるとペダルが踏めなくなるのは体力の問題だと思う。ダンシングもうまく取り入れてペースを上げる必要がある。6月27日G4×2西葛西のサイクルパラダイスまで自走106キロ今日は風が強く、横からの風に煽られることがあった。また向かい風になるとかなりパワーを使...

練習報告

6/27 固定ローラー+ジム朝4時まで寝られなかったが、9時に無事起床。13時にベランダへのドアを開けようとするが風で開かない。固定ローラーごと風で倒れそうになっても私の心は折れない。なぜなら昨日何もしていない。15分アップした後、(2m-2m)×5。パワーは303w、304w、307w、311w、314w。コツコツ調子を上げれば良し。汗を拭いて大音量のDavid Guettaでバイブスを上げ、ジムに出向いた。iPhone8の内臓スピーカーはすごい。レッ...

練習報告

小山田54時半起きは体に悪いというのが自論だが、一人で練習しても対して追い込めない性格なので、参加させて頂いた。少しでも喰らい付こうという考えが先行してしまい、平地のローテーションで抑えてしまったり、逆に登りであげすぎてしまったりと、反省点の多い練習だった。斜度のキツイ登りはお腹を意識して登り、緩い箇所はダンシングでパワーを一定にするイメージを持って。最後はちゃんと千切ってもらった。朝からいい練習が...

練習報告

G4×2風が強かった。登りで向かい風だとこんな感じでやばいのか。朝飯が喉まで上がってきてて吐きそうだった。Gも寺も尻から踏めてる感覚がない。前の太ももで踏んでる。今日は昨日の反省もあったので前半4本はある程度回した。しかし効果はあまり見られなかった。...

練習報告

6/27 100km小は山田 小5中距離中強度想定で募集をかけたら、ピュアホワイト兼学生TTチャンプ兼全日本U3位が真っ先に反応してしまったため中距離超高強度に。ゆうて爆速で終わるし有難いなんて思ってる時期もあったが、疲労と寝不足によるコンディション低下で今日はすぐ千切れてしまった。普段だったらここから更に追い込んで渾身の喘ぎを披露しているところなのだが、みるみる力が入らなくなっていき、心拍も上がり切らなかった感...

練習報告

6月25日月曜日前日単身赴任の父が帰ってきており、お酒を付き合ってあげた。サッカーは見れずに深い眠りについた。今日も彩湖。羽田さんと2人で1周流しからの5周だいたい1〜2分交代で回すのだが、330Wで牽けたのも束の間。交代のたびに辛くなり300Wが拷問に。お酒飲んだ次の日にパフォーマンスが良かった記憶が全くない気がする。それより羽田さんは52kgなのに平地で負けるのはなぜだ。8kgやせようかな。...

試合報告

記録会1km 1m13s812200m 12s841ハロンは初めてで散々だったが、一回やって少しわかった。次はもう少しマシになる気がする。1kmは原くんにカッコいいDHを借りて、TEAM SKY御用達のマックオフオイルを投入し、万全の機材で挑んだが、圧倒的な経験不足だった。まずDHへの持ち変えに失敗し、へんなところに肘が挟まった。死ぬ気で焦った。あと怖い。真っ直ぐ走れない。すぐ上に上がってくし、とりあえず体が硬直してた。脚はまわってた...

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR