Latest Entries

練習報告

11/24 固定ローラー

【本日力を入れた練習について(400字以内)】

サイコンを使わずに10分走を一本行った。
朝起きて卍氏のメンタルで自転車にまたがったが脚は昨日と何も変わっておらず、サイコンを見て絶望した。一瞬で大腿四頭筋がパンパンになってDNF。
私用のため仕方なく家を出かけたが、これでは完全に諦め癖がつくと考え反省した。何かしらメニューを完遂することに意味があると思い、夜帰宅してから再び自転車に乗った。
あえてサイコンの電源は入れず携帯のタイマーだけで10分走。パワーは出ていなかったと思うが追い込めた。
「パワーが出ない日のローラーは感覚だけで追い込めば良い」ことに気付いた。今後も疲労が溜まった時は時間だけ計ってメディオを行いたい。

10km。

880km。

練習報告

11/24 固定ローラー

【本日力を入れた練習について(400字以内)】

サイコンを使わずに10分走を一本行った。
朝起きて卍氏のメンタルで自転車にまたがったが脚は昨日と何も変わっておらず、サイコンを見て絶望した。一瞬で大腿四頭筋がパンパンになってDNF。
私用のため仕方なく家を出かけたが、これでは完全に諦め癖がつくと考え反省した。何かしらメニューを完遂することに意味があると思い、夜帰宅してから再び自転車に乗った。
あえてサイコンの電源は入れず携帯のタイマーだけで10分走。パワーは出ていなかったと思うが追い込めた。
「パワーが出ない日のローラーは感覚だけで追い込めば良い」ことに気付いた。今後も疲労が溜まった時は時間だけ計ってメディオを行いたい。

10km。

880km。

練習報告

2017/11/21日吉午前練(ローラー+ワットバイク5s+25s restの50セット )&バンク練 45km

11/22雛鶴途中帰宅51km
この日は朝から妙に力が入らず集合にも遅れる始末。いつもより30分ほど時間がかかってしまった。コンディション的に練習できるのか不安だったが
先日のクリテでの不甲斐ない結果で焦っていた部分もあり無理に体を動かしていた。しかし開始直後のペース走ですら付いていけずフラフラしてたら溝に詰まって落車、情けない限りだ。色々あってそのまま電車帰宅した。同輩や先輩方に多大な迷惑をかけてしまい申し訳なく思う。
体調を整えてから次の練習に参加したい。そして一回一回の練習をもっと大事にしていけたらと思う。

練習報告

11/23
UPピストローラー30分
ワットバイク5s-25s×50(平均650wキープ)
DOWNピストローラー10分
日吉自主練with小林。ワットバイクはとてもきつかったが刺激しあいなんとかクリア。
山口さんに指摘していただいたことだが、踏み始めはかなりのワットで踏めているが回している時のワットがガクッと落ちていた。
高いワット、ケイデンスを維持できるようになる練習が必要だ。
ピストで腰が浮く限界のケイデンスで回す練習を続けて、回せるケイデンスのキャパを広げて行くことが必要だと思った。
20km?
月合計1096km

練習報告

WB 5s-25s×50

雛鶴の疲労が取れておらず動かない足を大瀬戸と励ましあって動かした。
心肺は大丈夫だったが足がきつかった。
やっぱり太った方がいいな。
教習所で高校時代の部活の後輩に会ったのでチャリ部をおすすめした。
可愛い後輩たちが何人か入ってくるといいな。

練習報告

11/23 固定ローラー

午前中いっぱい使って15m×2のメンタルを作ったが、いざメニューを始めたら脚の様子がおかしかった。5m249wでオールアウトしたのでさすがに諦めて回復走。

脚に溜められる乳酸の限界値が高い分、疲労の残り方も異常。割り切ってロングの翌日はオフを取るしかない。

メディオは明日に持ち越し。

15km。

870km。

練習報告

11/22 雛ずる 146km 

自分より速い人と練習するときは図々しく立ち回らないと意味ないんだなぁ。ずうずうくまがい
帰りは眠すぎて16号組としての誇りを捨てて町田街道で帰った。

練習報告

11/22 雛鶴

久々のロング。ゆっくりめ。
特に疲れていることはなかったが、雛鶴入る頃に腰が崩壊していたため、小野逸見のアタックに付けなかった。代わりに小林大瀬戸を煽りながら走った。追い込めたようでなにより。

ハンガーノックにより裏垂水で死にかけた。冬はこんなに体力消耗するのか。とにかく寒かった。

距離 140km
計 627km

練習報告

11/22
雛鶴145キロ
9月の末に落車して以来の雛鶴だった。朝起きた時から正直憂鬱で怖いと思っていたが、小野さんと熊谷が中盤までペースを合わせてくれたのでなんとかついて行けた。ありがとうございます。
少しお尻やハムストの大きい筋肉を使う感覚が今日の登りでわかった気がした。今後も意識していこう。
終盤競走が始まると早々にちぎれてしまい、雛鶴峠を登る時にはハンガーノック気味になり足が回らなくなってしまった。朝サイクルジャージのポケットが一つ余っていて、チューブかウイダーどちらを入れるか迷いチューブを取ってしまったのが悔やまれる。心肺はまだあったので途中補給すればもうちょっとついて行けた。
下りカーブの重心移動の感覚が少し掴めて、前を先輩が走っているときそれに近いラインをいけるようになった。でも自分でラインを取るのがヘタなので、それは今後の課題であるし、スピードを怖がらないようになる必要がある。
早急にクラス2昇格が求められている中で自分が一年生で一番弱い事実は依然としているのでもっと追い込まなくては。
月合計1076キロ
目指せ1500

練習報告

11/22 雛鶴

2週間みっちり練習→高強度の試合→2日間の休養によって体調はよかった。みなさんは昨日のバンク練の疲れが残っているようで申し訳なかったが1人だけ元気だった。

体が重いという小野くんと2人になってからはガシガシ踏んで8m30s~21m40sのピークパワーを更新したが、最後の森であえなくちぎられた。不調の小野くん強し。

まだまだこれから。

190km。

855km。

Appendix

プロフィール

keiobrt

Author:keiobrt
慶應義塾體育會自転車競技部の練習日記です。

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR